浪江・小高原発の建設困難 浪江町議会、誘致を撤回

 浪江町議会は22日、東北電力が計画している浪江・小高原子力発電所の誘致決議を白紙撤回する決議を全会一致で可決した。今月5日に小高地区を含む南相馬市の議会が建設中止を決議しており、立地市町の議会がそろって脱原発を打ち出したことで、建設は事実上、困難になった。

福島民報 2011/12/22 09:42
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4147&blockId=9917587&newsMode=article

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック