私服のままの一時帰宅は4人だけ 個人判断に賛否

警戒区域内への一時帰宅を認めてから初めての浪江、大熊、双葉3町の一時帰宅が25日、行われた。小雨の降る肌寒い天候だったこともあり、上下の防護服を着用しないまま自宅に戻った参加者は浪江町の4人だけだった。 2011年6月26日 福島民友ニュース http://www.minyu-net.com/news/news/0626/news10.html

続きを読む

一時帰宅、長袖やマスク着用で「防護服なし」に

政府の原子力災害現地対策本部は24日、警戒区域への一時帰宅について25日から、肌の露出を避ける長袖・長ズボンを着用した場合には、防護服を着なくてもよいとする方針を発表した。 2011年6月25日 福島民友ニュース http://www.minyu-net.com/news/news/0625/news9.html

続きを読む

部屋を物色され怒り 3市町467人が一時帰宅

東京電力福島第1原発事故で警戒区域となっている南相馬市の一部と富岡、楢葉両町の住民467人は15日、自宅に一時帰宅した。 2011年6月16日 福島民友ニュース http://www.minyu-net.com/news/news/0616/news6.html

続きを読む